「ほっ」と。キャンペーン

近すぎちゃってどおしよう・・・

ほんとに近すぎたカンガルーを経て。
ふれあい系をひとしきりまわり。
サファリパークって、いろんな見所あったのね。
言えないけど、言ってないけど、
この時点でわたしは動物おなかいっぱいだったりして。

さあ、そんなわけでいよいよ動物バスの時間に。
d0219715_22465261.jpg

これこれ~!!
ポニョ子さんもなんだか大喜びで。

えさBOXを各自もらって出発でーす。
d0219715_22485591.jpg

いきなりきたよね、ライオンゾーン。
こんなえさを動物は食べるんだろうか、なんて思っていたけど。
めちゃ食いつくのね。
d0219715_2249845.jpg

バスのまわりは、おそろしいほどにライオンだらけ。
おなかを空かせたライオンに、一口サイズの鶏肉。
そりゃ吼えまくるか、、、。

d0219715_22491436.jpg

「ガオー」って乗る前はライオンごっこしてたのに。
本物の「ガオー!」に固まる。
大丈夫よ、ここにいれば食われはしないわ。

普通の動物園とは違った、サファリでの動物体験。
強烈な刺激になったでしょう。
d0219715_22551881.jpg

大好きなゾウにえさをやったし。
d0219715_22555279.jpg

またまた大好きなきりんがこんな近くに。
d0219715_22563424.jpg

きりんの舌が長いのは衝撃よね。
d0219715_2303469.jpg

途中、
長すぎちゃってどおしよ・・・と思い始める母をよそに。
一生懸命、えさをあげる。
そりゃ、楽しいよね。

これは、らくだ、かな。

何種類の動物を見たんだろうか。
時間も一時間以上かかった・・・。

義父さんも、「さあ、水族館へ」という体力はなくなったみたい。

ほんとに、わたしもしばらく動物の夢を見続ける刺激的なサファリで。
ポニョは、ますます動物大好きになったみたい。
[PR]

# by nma2010 | 2012-05-15 22:33 | おおいた

サファリパーク大興奮

二日目、相変わらず天気は悪いけれど。
観光でもしますか。
行き先は、、、
d0219715_23332879.jpg

九州自然動物公園 アフリカンサファリ
大分県、サファリパークあった~!
d0219715_23362564.jpg

誰一人、立ち止まらない(なぜ?)
入り口で、こんなゾウがいるもんだから、ひとしきり盛り上がり。

「サファリパークのあとは、水族館へいこう!」
とんでもないスケジュールをくもうとする義父さんを説得しながら、いよいよ入場。

自家用車でまわるか、例のバスに乗るのか。
できたらバスに乗りたい!
GWに、富士サファリパークへ行ったことあるけど。
高速おりられないほど混んでいた記憶があり。
んが、さすが九州。そしてとんでもない山奥。
天気のせい?それほど混んでおらず。
あのバスに乗れちゃうらしい。
「ほんとに、ほんとに~」盛り上がるよね。

規模など、全く富士サファリに負けていないようだし。
というわけで、バスまでの待ち時間は、、、
d0219715_23435453.jpg

決してしたくもない、ふれあい系がたくさんあり。
ここではよくわからなかった、
カンガルーって触れ合えるような、動物だっけ・・・・
そんな身近な存在だっけ・・・・


!!
d0219715_2347985.jpg

!!!!
!!!!!!!!!!!!!
d0219715_23473016.jpg

わたしは踏み込んじゃいけないゾーンじゃないか!
d0219715_23481649.jpg

カンガルー、めっちゃおるじゃないか。
夫はすぐに、えさ買ってるし、あげてるし。

きょえー。

カンガルー温厚です。とかって。
ほんと?だって、前足でアタックしてるじゃん!

d0219715_23525330.jpg


みんな、かわいい~なんて。
うそでしょ。この顔だよ。

めっちゃでかいし。

さあ動物担当にすべてあずけて、わたしは外へ避難しよう。
ふれあいゾーンから撤収よ。
[PR]

# by nma2010 | 2012-05-13 23:32 | おおいた

花べっぷ(食事編)

本当は、温泉より楽しみな食事。
さあ、夕飯へ。
d0219715_22582324.jpg

個室風になっている食事処へ。
おしゃれハイチェアもあり。

おなべ、らしい。
d0219715_22592245.jpg

大分らしいもの、が全く思い浮かばないわたしたちですが。
味も薄味で、おいしゅうございます。
ただ、全体的に量がね。
なにもかもね、女性向なのでね。
夫からの苦情、はいりまーす。
d0219715_2321314.jpg

大分の地鶏なべ。
野菜たっぷりでおいしいっす、ワタシわね。。。

だから、女性向ですので。
お気をつけて。


さて、おなかの空いた風呂上りの翌日のあさごはん。
d0219715_2344946.jpg

朝のほうが、ちょっとボリュームあるかな・・・。
ごはんのおかわりもできたし。
d0219715_2365317.jpg

飲み物、野菜、漬物がとり放題に。
漬物なんてそんなに食べないし。と思ったけど。
これがけっこうおいしかった。
旅館の朝に、つけものは進むらしい。

d0219715_23114657.jpg

さあ二日目。
義父さんがお迎えにくるわ。
夫に仕込んだ数々の質問事項。

いくつ聞けんるんだ・・・・
[PR]

# by nma2010 | 2012-05-13 23:15 | おおいた

花べっぷ(温泉編)

温泉ですもん。別府ですもんね。
ここがメインですわね。
d0219715_2228327.jpg

ポニョ男は男湯へ。
d0219715_22284530.jpg

露天風呂、極楽。
女湯には、ミストサウナなんてのもあり。

温泉て、いろいろあるじゃないですか。
初めての別府の温泉。
湯温が低めでとっても入りやすかった。
冬場はもっと上がるのかな?
ポニョも長風呂できちゃうくらいぬるめな温泉で。
d0219715_22294150.jpg

お部屋には、こんなセットが。
かなりエコ(よく言えば)なので、よくみると・・・おいっとなるものも多少あり。
この旅館のトレードマークがかなりかわいいのよね。
ハート(だと思ってた)じゃなくて、椿らしいっす。
女心(あったよワタシにも!)をくすぐるね。

d0219715_2243870.jpg

一緒がいいという年頃のヒトにも。
どのくらいにちょうどいいサイズなんだろうか。
本人さんが気に入っているので、いいでしょう。

あ~温泉また行きたいナ。
[PR]

# by nma2010 | 2012-05-13 22:46 | おおいた

花べっぷ@別府(部屋編)

大分と言えば、湯布院でしょ。
そう思って、検索はしてみたけど。
GWだから?湯布院だから?とんでもない料金にあっけなく退散。

そもそもどこもほとんど空いていない。

義父からの「ここがいいです」との連絡で泊まった旅館。
d0219715_2313098.jpg

温泉は、湯布院でなくても別府でもあるもんね。

花べっぷというなんだかとってもキュートな旅館。
泊まったのは、4/30~の一泊でしたが、
なんとリニューアルオープン4/27のできたてホカホカ。

どこもかしこもピカピカで、気持ちいい!
d0219715_23235965.jpg

高級感は若干欠けますが、かわいいでしょ。
d0219715_2325695.jpg

ろうかも、館内ぜんぶ畳で、ポニョ子にも安心。
一切、こどもは見かけてませんがね汗。。
d0219715_2326627.jpg

一番安い部屋です。
でもシンプルでとっても居心地よし。
d0219715_23264440.jpg

シャワーもついてますが、一度も使用してはいませんよ。
だって、温泉じゃないもんね。
d0219715_23342248.jpg

ウェルカムドリンクもとってもおいしくって。
わたしは隠れて一気飲み!
d0219715_23364951.jpg

布団にダイブは基本よね。
初温泉の興奮だったのか、なんなのか異常な興奮で、なかなか寝なかったけど。

義父の推薦?ではなくて、マダム推薦の旅館はとってもわたし好みの宿ですた!
[PR]

# by nma2010 | 2012-05-10 23:51 | おおいた